IKEAを楽しむ方法

IKEAは、日本には見かけないようなデザインの家具など、お店に行くだけで新しい発見があり、見ているだけで楽しいと感じるでしょう。

買い物をすれば、北欧のデザインのお土産にもなり、帰ってからも楽しさを思い出すことができます。

しかし、IKEAの魅力は買い物だけではありません。



知識を持っておくことで、より楽しい1日を過ごすことができるようになります。


まず、店舗が遠方の場合は、少し早めに家を出る必要があるでしょう。
朝ご飯がまだであれば、IKEAのレストランに行きましょう。

店舗の営業時間の30分前になるとレストランがオープンします。
飲み物やモーニングを楽しむことができ、ゆったりとした時間を過ごせます。

レストランは、ランチやディナーとしても使うことができます。



時期によっては、スウェーデン名物のザリガニパーティーや、ブッフェも開催しています。


また、IKEAではレストラン以外にも多くのイベントを開催しています。

誰が一番早く組み立てができるのかというレースや、店内に隠された文字を集める子供向けイベント、そして店内にお泊りできるイベントなども過去には開催されてきました。



参加は事前申し込みのものと、当日参加のものがあるので、確認して参加しましょう。


メンバーに入ると、定期的に冊子が送られてくるなどのサービスもあり、新製品の情報を知ることができます。


IKEAをより身近に感じて、より楽しむことができるようになります。