IKEAの買い物の仕方

IKEAというのは、とても大きな家具量販店です。一般的な日本の家具屋とは仕組みが異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。



まず、いきなり来店するのではなく、ホームページを見てみましょう。



時期によって安くなる商品などが掲載されています。


ホームページ上にある商品は、在庫のチェックもできるので、お店に行って売り切れていたというのを避けることができます。

家にいながらにして、ショッピングリストを作ることも可能です。


部屋の寸法を測っておくと、商品を買うときの参考になります。欲しい物が見つかったら、IKEAの店舗に行きましょう。

店舗に着いたら、1階ではなく2階に上がります。

2階はショールームになっていて、実際の家具が間取りに合わせて置かれています。
配置はとても参考になりますし、ぜひ取り入れてみましょう。押し入れを机として使うアイディアなどが満載です。
欲しい家具は、倉庫に行って取る必要があるので、必ず番号をメモしておきましょう。


IKEAの1階におりたら、ストローやキャンドルといった小物が置かれているコーナーを通り、倉庫に入ります。

ここで、自分が欲しいと思った家具を取り、会計に入ります。
会計の前には。

アウトレットコーナーがあるので、チェックしてみましょう。

自分で持ち帰るのが基本ですが、配送をたのむこともできます。
IKEAの家具は全て組み立てるようにできていますが、自分で組み立てができない場合もお願いするサービスがあります。